時代家具を高く売るなら【七つ堂】

投稿者: twem | 2021年1月7日

桐ダンスや時代家具買取なら七つ堂

今度実家の建て替えをするために、使用していなかった離れを片付けたら、
祖父母の代まで日常的に使用をしていた、箪笥や火鉢などが出てきました。
噂で、そのような時代家具が売れることを聞いていたのですが、
どこのお店で売れるのか知らなかったので、
近所の骨董好きの人に相談をしたところ、七ツ堂さんを紹介してもらいました。

ところで皆さんは、時代家具とはどんな物を想像されますか。
もちろん明治大正くらいまで、暖房などとして使用されていた火鉢もそうですが、
一番人気の高い時代家具は、桐箪笥だそうです。
このタンスの材料である桐は、日本の梅雨の湿気や冬の乾燥などに対して、
湿気を内部に通さず、冬の乾燥でも割れや狂いなどが起きにくい材料です。
その為桐箪笥は、女の人の嫁入り道具として選ばれきました。
またこの他にも、江戸時代の商人が当時の大量輸送手段であった船に、
貴重な品や書付などを保管をするために使用した船箪笥、
狭いお店などを有効活用をするために、階段と組み合わせた階段箪笥なども、
時代家具と呼ばれています。

そんな時代家具を、七ツ堂さんでは幅広く買い取りをしていて、
・ 査定などに立ち会う時間を取れない方には、宅配便で時代家具を送るだけの、宅配買取。
・ 買取依頼の時代家具が多い、又は貴重な時代家具の場合には、スタッフの方に買取に来てもらえる、出張買取。
などの方法から、自分に適した買取方法を選択できます。
出張買取の出張料、宅配買取の送料ともに無料、勿論査定費も無料となっています。
そこで私も箪笥や火鉢を買取りしてもらったら、予想していた以上の買取額となりました。
おかげで、建て替え費用の足しになりました。
皆さんも、処分を検討している時代家具があるなら、どうぞ七ツ堂さんに相談・お問合せしてみたらいかがでしょうか。
汚れた古いタンスと思っていたものが、臨時収入に代わりますよ。